おかしなことはつきものだ

化物語(上)』西尾維新
久々に読んでみたが何度読んでも傑作すぎて性質が悪い。あれだけ出来の良かったアニメシリーズ前半戦だというのに、原作の魅力を出し尽くせてたわけじゃないんだなーということが非常に良くわかる。まあ凌駕してる部分も多少あるので五十歩百歩の名作っぷりだが。
心地よくも暴言まみれな掛け合いの妙を楽しめる奴は、必読だ。
282冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆☆★)