ひかり

『ひかりの剣』海堂尊
いつもの登場人物を流用した剣道物。流石に世界観が広がり続けるだけのことはあり、これ単体ではなくシリーズ物として捉えると深みを増したり違和感を感じたりと、楽しみ方に幅が出る。部活に重点を置きつつも医者としての各自の信念が描かれているのが非常に良い。
297冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆☆)