さん

ソード・ワールド2.0リプレイ 拳と魔封の物語2』諸星祟
自分の感想読み直してこのパーティにはプリーストいなかったんだなあ、ということに気づいた。どうも陰謀的な部分が重視されすぎて肝心の戦闘の面白さが足りないような。つまらなくはないが秋田みやびのリプレイほど肌には馴染んでくれない感じ。
300冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆)

『麻酔科医』江川晴
ところどころ異常にリアリティに溢れた、使われる方の麻酔医を扱った物語。うちの病院だと麻酔は頼まれて来てる側なので酷使はされても軽視はされないのだが。起承転結はぼちぼだが読みにくい部分が非常に多く文章的には好みではない。テーマは好きだった。
301冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆)

『ペギー&ノノ 華麗なる冒険 ソード・ワールド2.0テルズ』にしかけもみじ
適度の面白さはあるが結果オーライすぎる展開がどうも。せめて倍のページ数使ってじっくりやってほしかったような。事件自体はかなり壮大なのに、あっけなさ過ぎるというか。シリーズ化するなら読む価値はあるか。
302冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆)