5

『キマイラ5』夢枕獏
適当に計算しても合計40ページ分ぐらいは使いまわしてるので読み飛ばせる。まあそれはそれとして物語の本筋、というかキマイラというモノについて少しずつだが明らかになってきており、登場人物たちのスタンスも確立されつつある。とはいえ終わりなんてものはまだまだ全然見えてこないが。
312冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆☆)