クロノ×セクス×コンプレックス1』壁井ユカコ
人格転移とタイムリープと魔法学園。このいずれかのワードに食いつく奴らはとりあえず読めばいい。思春期男子特有及び思春期女子特有の葛藤とか歴史改竄に絡んだフィードバックとか魔法学園特有の不思議要素とか、そういったものが高次元でまとまりつつも著者特有のダークな部分もしっかり表現されている。
313冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆☆)

『キマイラ6』夢枕獏
珍しくというか、順当に物語が進んでいる。キマイラという存在に纏わる数十年前からの執念や仏教に絡んだ数々の逸話が物語を彩る。そして変わり行く少年達と、彼らを取り巻く人々の思いが、深く深く沈んでいく。
314冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆☆)