オイレンシュピーゲル肆』冲方丁
やはりオイレンの面白さは尋常じゃない。スプライト達がTRPGを満喫したあとに次々尊敬に値する商人たちの死を止めることができない現状に絶望しつつも立ち向かうのと同様、こっちの犬達も空港を舞台にテロリスト及び特攻猟兵を相手取る。比較的感情の喪失度が最初から少なかった彼女たちが積み重ねてきた思いが爆発し、何もかもが圧倒される。
329冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆☆★)