おしい

『神様のパズル』機本伸司
物理と宇宙に生物学とか農業まで重ねあわせつつ天才少女と鬱屈した大学生やなんかを混ぜこぜにして螺旋で割った感じ。SFすぎて理解はできないことが多すぎたがそこそこ掻い摘んで説明してくれてるのが救い。そこそこ。
335冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆)

『ソードアート・オンライン3』川原礫
新要素をぶちこみまくり、冒険の舞台すら代えても尚物語は続く。ストーリー自体は起伏に富んだ王道全開。新キャラ続出ながらも、現実と仮想世界を同一のものと思考する主人公の生きざまが過去を思い出させてジンとさせてくれる。ただまあ狙いすぎの兄妹フラグには苦笑。
336冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆☆)