2

ウェスタディアの双星6』小河正岳
起承転結は相変わらず上手い、とはいえ今回は起承転転。新キャラ続出でサブヒロインレベルのキャラたちの出番が少なめだが。面白さ自体は深まっているので問題ないが。
337冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆☆)

『アカイロ/ロマンス6』藤原祐
完全にシリーズ開始時から想定されてたであろう終局を迎える。これは多分一気読みすることで深い理解を得られる物語なんだろうなあ。愛と切なさに満ち溢れている。
338冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆☆)