すすんだ

ゼロの使い魔18』ヤマグチノボル
珍しく物語が異常な勢いで動きすぎたような。これまで4冊ぐらいかけても進まなかった部分が、なんか一冊の半分ぐらいで通り越したような。ようやく最終章に突入・・・とはいかなくてもまあ、このペースで進めてもらいたい。
32冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆☆)