ぐりむ

断章のグリム12 しあわせな王子(上)」甲田学人
とりあえず毎度のノリで淡々と突き進んでるが、だんだんと周囲の状況がかわってきてるので、どうもミッシング後期の雰囲気が否めない。そろそろ終盤かなあと想いつつ楽しみながら恐る恐る悶えてる。
96冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆☆)