読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

れんごく

煉獄姫藤原祐
練りこまれた設定と主要キャラ。キャラを増やしては伏線を増やし、キャラを殺しては物語を紡ぐ。情け容赦のない展開の連続は相変わらず。あくまでもシリーズの序章であり、彼ら彼女ら、そして読者が絶望に叩き込まれるまではまだまだかかりそう。
144冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆☆)