そつぎょう

“文学少女”見習いの、卒業。』野村美月
少女たちの初恋を全力で描ききったシリーズ。毎度のことだが、最後の予告のタイトルでむしろ鳥肌が。やはり文学少女シリーズはあの二人の物語だしなあ。まあ心葉の成長が見れたのでよしとします。
153冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆★)