読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらっくあうと

『ゴールデンタイム1 春にしてブラックアウト』竹宮ゆゆこ
とらドラっぽさが全身からにじみ出まくっている。まあ一見ファンタジー的ホラーな部分もあるのだが、ヤンデレ的要素も多分に含みつつもまっとうとは言えない一方通行のラブコメでもある感じ。暴走しまくる感情の流れをここまで書き込まれると痛々しくもあり共感もできたり。今後が楽しみなのは間違いない。
167冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆☆)