読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひさびさ

バカとテストと召喚獣9』井上堅二
前回からの流れには決着はついたものの長いシリーズの一部って感じ。今回は分離されたバカとA組とのやりとりとか、なんだかんだでヒーロー体質なバカの最高の見せ場で熱くなれたりと見所は相変わらず十分以上。どんどん面白いよなあこのシリーズは。
4冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆☆★)

狂乱家族日記番外そのはち』日日日
雑多な番外編。暗いけど、ここまでシリーズ紡いでこそかける話ってのもあったような。ただ書かれたのはかなり前だったりするので脳内時系列的に疲れたかも。
5冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆)


鋼殻のレギオス16』雨木シュウスケ
新展開への導入って感じ。規模がでかくなりすぎて理解がおいつかんなあ。基準の面白さは毎度満たすのだけれど。新キャラ、というかまああいつがちと狙いすぎのキャラである。
6冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆)