読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまりぶん

『シアター2』有川浩
キャラそれぞれを深く掘り下げつつ定められた目標に向かって一同が邁進する様を見事に描いている。ラブ臭多すぎるのが多少鼻につくといえなくないが、それでこその有川浩だしな。完結が待ち遠しい。
7冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆☆)

イスカリオテ6』三田誠
一気に謎が明かされ、物語は最終局面に。最後の大罪を見届けた後、世界はどのような答えを見せてくれるのだろうか。
8冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆★)

ソード・ワールド2.0リプレイ 新米女神の勇者たち10』秋田みやび
英雄との邂逅。そして、おそらくは最後のボスとの直接対決が近い。相変わらずぞんざい且つ英雄的な彼ら。どんどん過去の伏線を回収しつつラストバトル目がけてまっしぐら。流れ的には次かその次ぐらいで終わってしまいそうだけれど、なんの問題もなく最後まで笑わせてくれることだろう。
9冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆☆)