こりゅう

モンスターハンター 閃光の狩人4』氷上慧一
トライのラスト、古龍ナバルデウス戦。過去の因縁が明らかになり、終止符を打つ。作者の描くモンハン世界本編はこれにて終わりみたいだけど、読むたびに狩りたくなる素晴らしいシリーズだった。
11冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆★)

狼と香辛料16 太陽の金貨(下)』支倉凍砂
シリーズ最大規模の商戦に幕をつひきつつ、無事シリーズ本編完結。彼らがこれまでの行商の中で培った経験だの絆だのが最高に描かれて、非の打ち所が無いラストに仕上がっております。本当におもしろかったなあ。
12冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆☆)